[夏休み・春休み]大学生が1ヶ月のバイトで稼げる月収の限界はいくら?

お金が欲しい!大学生が稼ぐことができるバイト代の限界は一体いくら?

Money

大学生活は何かとお金が必要です。

飲みに行けば数千円、デートすれば1万近く平気でなくなり、新しい服も欲しい、旅行も行きたい、バイクが欲しい。。。

大学生は時間があるからこそ、暇だからこそお金が必要なんです。

年間所得が103万円を超えてしまうと親の扶養家族を外れてしまうのでそこまで稼ぐのはお勧めしませんが、1ヶ月間頑張った場合月収で一体どれくらい稼ぐことができるのかに焦点を当ててまとめてみました。

スポンサーリンク

1ヶ月の限界はどのくらい?

掛け持ちを駆使してたくさんシフトに入ろう!

Baito2

まず大前提として扶養家族を外れてしまうので学生は103万円以上稼ぐべきでないのは明白です。

参考→学生のアルバイトは103万円超えたらヤバイ件についてまとめ

扶養家族が外れてしまう103万円を単純に12ヶ月で割ると1ヶ月あたり約8.6万円となっています。

この金額を稼ぐのも結構大変ですが、テスト時期など忙しい時期はあまりバイトすることができないので年間トータルでそこまで心配する必要もそこまで無いと思います。

ここでは、1ヶ月間自分の時間をフルにバイトに費やした場合どのくらい稼ぐことができるかを調べてみました。

ちなみに賃金は時給900円で計算しています。(時給が高い塾講師なども働くことができる時間が長く無いので今回は時給900円で計算してます。)

とにかくたくさん稼ぐにはたくさんの時間働くことが前提です。

授業がある時期の場合

授業が毎日あり、1日はレポート作成に費やすとして平日4日間、一回5時間

土日は土曜日1日で12時間、日曜日は半日休みで6時間とすると

1週間で900×(5×4+12+6)=34,200円

これが1ヶ月で約146,000円となります!

大体15万円です。

結構大変そうなスケジュールですが頑張ればなんとかなりそうです!

学校に支障が出ないギリギリのラインがここだと思われます。

夏休み、春休み

この期間は結構稼げます。

大学生の夏休み、春休みってほうんとうに暇ですから(笑)

サークルの合宿とか、ゼミの旅行とかイベントごとも多いですがそういった類のものは一切排除して計算してみたいと思います。

一週間毎日働くことは法律上禁止ですので一週間に6日間働くとします。

4日間は1日で12時間、1日は半日休みで6時間とすると

1週間で900×(5×1+12×4)=47,700円

1ヶ月で約20万円になります。

休みもありますし、もっと頑張れる人は25万円も目指せます。これだけあれば、講義期間中はバイトしなくても済むかもしれませんね!

期間工は大学生でもやれる?

Kikan

期間工というのは主に自動車業界で募集していて、3ヶ月ないし、6ヶ月間期間を決めて寮に住み込みその間工場でライン作業をするというものです。

ずっと働きづめというわけでもなくしっかり休みもあるようです。

寮に住み込みで家賃、食費がかなり浮くので6ヶ月間で大体100万円を貯めることができると言われています。

授業がほとんど無い文系の大学4回生ならできそうですが実際は大学生では期間工に採用されることは無いようです。

当然といえば当然な気もしますが、大学生は期間満了せずに止めてしまうリスクも高いですからね。

大学生のうちは期間工をして一気に稼ごうなんて考えずに、普通にアルバイトをするようにしましょう(笑)

まとめ

Misawa

どうでしたか?ものすごく大ざっぱな計算ですがなんとなくの目安にはなるかと思います。

もちろん、人気の塾講師になっていて時給5000円貰えるとか、寝る時間以外全部バイトできる!という人もいるかもしれませんが現実的なラインとしてはこれくらいでしょう。

欲しいものがあっていっぱいバイトするような場合にしても少しは休みが欲しいですし、遊びたいですもんね!

お金が必要で本気でアルバイトをする必要がある学生さん!

授業がある時期なら月に15万円、夏休み、冬休みなら月に25万円を目標にしてがんばってみてはどうでしょうか?

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です